瀬川晶司「しょったん」誕生

松田龍平
國村 隼 美保 純 大西信満

晶司には、「自分の好きな事をしなさい」と
常に自分を信じてくれる家族がいた

小学校5年、将棋を始めた頃、「君はそのままでいいの」
自分の事を認めてくれた先生との出会い

松たか子

お互いを高めあった親友であり、ライバル鈴木悠野がいた

野田洋次郎

中学時代、
厳しさを教えてくれた恩師との出会いがあった

イッセー尾形

中学3年生
親友でライバルの悠野は、奨励会入りを諦める
晶司は家族の理解もあり、プロ棋士を目指し奨励会を受ける事に

安田師匠に入門

渡辺 哲
奥野瑛太 遠藤雄弥

奨励会試験に合格

好きな道・将棋のプロになる為に
青春時代の全てを将棋に捧げて
時間が流れていく

上白石萌音
妻夫木聡 早乙女太一 新井浩文

晶司のアパートに
集まる同盟たち

彼らの前にも
同じ時間が流れていた

永山絢斗 染谷将太 駒木根隆介 渋川清彦
永山絢斗 染谷将太 駒木根隆介 渋川清彦

全ての時間が流れていく

上白石萌音

晶司のアパートに
集まる同盟たち

彼らの前にも
同じ時間が流れていた

妻夫木聡 早乙女太一 新井浩文

「年齢制限」の壁を
乗り越えられず、抜け殻のような晶司

将棋を恨み、惰性の日々
しかし、家族の応援もあって
「心機一転」新しい
人生を歩みだす……

自分を信じ続けてくれた父親の死……
父が息子たちに望んだ事
「自分の好きな道を行け」

親友との再会で、自分の好きな道を実感する

31歳で情報処理会社に就職

石橋静河 板尾創路

アマ将棋の人々との出会いは、晶司の将棋を変えた
アマの世界で頭角を現し、プロ棋士との対局で驚異の
勝率7割以上を記録

将棋界の未来を考える人たちに背中を押され、
晶司の新たな挑戦が始まる

小林 薫
三浦誠己

前代未聞の挑戦に立ちはだかる組織の大きな壁

山本 亨 桂 三度

晶司の「挫折、絶望、後悔」は、
沢山の共感と応援に変わった

藤原竜也

そして、35歳のサラリーマンのプロ編入試験が実現した

プロ棋士 瀬川晶司誕生

「プロ編入制度」が正式に成立

原作「泣き虫しょったんの奇跡」出版

映画「泣き虫しょったんの奇跡」公開

×
UP